オモイダシワライ

slowpoke.exblog.jp
ブログトップ

ちょっと考えてみたり…

b0029645_21551130.jpg…日本の新聞は、例えば1面など見ると各社とも同じ話題を追っかけ、書きぶりも似たりよったりで、社名を隠すとどの新聞がどの社のか分らなくなるのですが、当地の新聞は、各社取り上げる話題がそれぞれ新聞社によって全く違います。仮に同じ話題、事件を取り上げたにしても、それぞれ違った視点で書いています。ロンドンの新聞もやはり同様だったと記憶しています。日本の情報ですが、毎朝インターネットで日経、朝日などの見出しをざっと見ています。ホテルではNIHKが見れます。

とおじさんはメールに書いていた。
そういう所はあるかもなぁ…と、ふと思った。
毎日毎日うんざりするほど同じニュースばかり…最近ではライブドア・フジテレビ・ニッポン放送。NHKのTVニュースでさえ自分の所の不祥事をかき消すかのごとく。それはそれで見てしまうのだが。

例えば今日の昼過ぎ、
近所に救急車と消防車とパトカーが来て騒然となった。
思わずベランダからしばらく様子をうかがった。
向いの団地に(1人暮らしあるいはその時偶然1人だったか)病人がいたらしい。
玄関から入れず、レスキュー隊員がベランダから進入して助け出していた。
警官が事情聴取みたいなことをしていた…。
でも運ばれた人の名前も病状もわからない。
かと言って、野次馬の中に入ってわざわざ「何があったんですか?」と聞く状況でもなく。知ってどうする?ということもあるけれど。
ようするに、身近でおきていることはわからないのだ。

花粉とか地震のきめ細かな気象情報はまぁいいとして。



夫の実家では岳南新聞静岡新聞をとっている。
地方新聞の記事はその点、トップニュースも扱うけれど身近な感じがする。
岳南新聞にいたってはかなりマニアックだ。
また、毎日入れ替わり近所のおばさんが来ては井戸端をやっている。
煩わしいこともあるだろうが、田舎はあっという間にうわさが流れる。
(地域にもよるが)
内容の善し悪しと真偽は別としても。
そう言えば、業界新聞もマニアックだ。(当然だが)

私はちょっと考える。
日本の政治、社会、経済などの大きなニュースが、
遠い絵空事のように感じる時がある。

もっと、個性的な新聞やテレビニュースがあってもいいのではないかと。
[PR]
by kamedenbar | 2005-03-14 22:48 | 考えてみたり